no fishing no life...

アクセスカウンタ

zoom RSS プラグ交換・・・そして!

<<   作成日時 : 2010/02/13 18:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

去年の暮れぐらいからボートエンジンの掛かりが悪く

ポパイの杉田店長にアドバイスをもらい

プラグ交換をしてみました〜。

画像


無事に交換は終わったのですが改善してない!

メカに詳しいバスブラさんに聞いてみると超的確な解答が!

メールの一部を公開させて頂きます。

「この時期は特に始動困難な時期でもあります。もし原因があるとすれば幾つか考えられます。・燃料(タンク及びキャブ内)を放置してあった為にガソリンの能力低下及び水の混入!・電気系統の不具合(ブラグに火が飛ぶかチェック)・キャブへのゴミ詰まり、調整。原因は上記以外にもまだ考えられますがもしシーズンオフになってからキャブやタンクのガソリンを抜いて無いのであれば最初に書いた可能性が高いかと思います。ひたすら、引いていればキャブ内のガソリンが入れ替わりかかる場合もありますが次はガソリンの吸い過ぎによりプラグが濡れ過ぎてかからなくなりますのでプラグを抜いたままスターターを引いたり、プラグを拭いたりしながらやってみると良いと思います!」

ホントありがとうございます!

復活です!

キャブ内の古い燃料が原因だったと思われます〜!

無事トラブルを回避できましたよ。

バスブラさんありがとうございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ヽ(;▽;)ノおひさっ♪♪です!!燃料にもよりますよ。
ハイオクと、レギュラーでも、オクタン価が違いますし・・・古い燃料だと、燃料内の硫黄分が、固まりやすくなり、固まると、燃料が詰まったり、始動しても調子が悪い状態が続きストレスになります。シーズン中や、試合中になると困るのでキャブのオーバーホールを考えるといいかもです〜ではでは・・・・お大事に・・・それと、今年も、ちょくちょくお邪魔します・・・
ななし
2010/02/14 08:51
>ななしさん
いつもナイスアドバイスありがとうございます!
オーバーホールは僕は知識がないのでまたタイミングで出したいと思います!ありがとうございました!
今年もよろしくお願い致します。
HY
2010/02/14 19:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラグ交換・・・そして! no fishing no life.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる